人気ブログランキング |

Ristorante FRICK ~蟹座誕生会~

7月に入り、息つくヒマもないくらいの誕生会ラッシュ。
いくらメデタイといっても・・・ね(苦笑)

日ごろ、お世話に(!?)なっている2人の誕生会は、久しぶりにコチラのお店で。

 Ristorante FRICK ~リストランテ フリック~

今年に入り、何かと催事でお会いしている深田シェフ。
2008年11月ランチから、なんと1年半ブリの訪問にワクワクする。

表参道駅から歩いて10分くらいの距離も
今日の天気では、さすがにタクシーを選択。(イッタイ、ダレの行いなのか・・・)
pm.13:30
『いらっしゃいませ』
予約名を告ると奥のテーブルへと案内される。
白を基調とした明るい店内は、既にランチをするお客で混んでいた。

休日のLunch は2コース、Pranzo B ~Bランチ~@3,800に決定。
パスタとメインを選ぶこのコースは、3人ともかなり悩み、マルにあたっては
プラス500円を、なぜか500円で食べることが出来ると勘違いしていた・・・(トホホ)

 Happy Birthday ~♪ (*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪  Lunch スタート!!

●Pre Antipasto ~前菜~
  トマトと帆立を使った前菜
  夏らしい冷たい食感がノドを通るとキモチイイ。
d0149223_1833646.jpg
  
●Antipasto ~前菜~
  FRICK得意の野菜のプレート。
  キスをパイ風に包み、食べるたびにサクッという音が。
  初めて食べる野菜もあったりで、本日の オイスィ~(゚▽゚*)ニパッ♪
d0149223_18333849.jpgd0149223_18335989.jpg


飲み物は、珍しく、最初はカクテルとスプマンテで乾杯したアタシ達。
デキャンタは無いので、ボトルでのオーダー。
Gaite Bianco (たしか2007だったような・・・)
 ワインリストにスペリオーレの文字を見てオーダーしたけど、在庫切れでした(涙)
           ↑↑過去にどんだけ飲んだことか・・・ね(苦笑)

●Primo Piatto ~パスタ~
    ◆穴子と岩のり                   ◆しらすとキャベツ
d0149223_1835014.jpgd0149223_18353154.jpg

  穴子はプラス500円の別オーダー。
  過去に、穴子のパスタを食べたことがあるけれど・・・いやいや、かなり美味しいです!!
  岩のりがアクセントになっていて、予想と反した和風(!?)テイスト。
  麺のゆで方は、少し柔らかめに感じたけど、この具材にはちょうどイイのかも。
               
●Secondo Piatto ~メイン~
  ◆本日の魚料理(スズキ)            ◆少し煮込んだ鶏肉 
d0149223_1835573.jpgd0149223_18361920.jpg

  今日のアタシはお肉よりも、パスタもメインも魚を選択。
  スズキの焼き加減、かなりアタシ好み♪
  添えてあるお塩、クリームみたいな柔らかさ ←(゚▽゚*)ニパッ♪
d0149223_1840023.jpg

来店2回目のreng-kong、初訪問のマル、美味しい料理に満足。
いつもなら、量に負けて四苦八苦するアタシも、メインまで楽しむことが出来た。


     『お誕生日、おめでとうございます~♪』
          Birthday Cake の登場に2人ともテンションがあがる。
d0149223_18365142.jpg


  夏らしく爽やかに、そしてカワイイBirthday Cake。
  プレートの下にオルゴールを置くという、さりげない演出はお見事!!
d0149223_18371445.jpgd0149223_18372810.jpg

  主役2人に了解を得て(笑)、Cakeを少しだけいただく。
  上手く表現出来ないのが残念だけど、(イイ意味で)スポンジが気になった。
  他では見ない、黄色の生地と、しっとりより、もっちりとした食感。
  それに、最近ドコでも感じる、生地へ打つシロップがあまり感じられなかった。
  だけど・・・これが、また、めちゃめちゃオイスィ~♪ (*゚▽゚*)
  後で帰り際、Dolce担当サンに尋ねると・・・、
   生地の色はある鶏の卵を使っているとのこと。
   シロップも打っていないらしい。←合ってる?
                             ふむふむ、ナルホドね~。

●Dolce
  ◆7月6日/マル                  ◆7月10日/reng-kong
d0149223_1838172.jpgd0149223_18382086.jpg

     ◆来月誕生日/アタシ ← あ、カンケーないか ( ̄m ̄〃)
d0149223_18384026.jpg


  こちらDolceはホールスタッフが選んでお客へ出してくれる。
  3種類とも夏らしく、それぞれのキャラクターに合っているような。
  美味しいね~♪ と3人共、シアワセな時間に浸っていると
                                       そこに・・・

   振り返ると、深田シェフが挨拶に。
   『髪切りました?』 と、アタシに話す姿は、相変わらず、ほわんとした雰囲気。
   大宮・浦和での東京ガス講習会の内容を聞いたり
   元同僚(IL GHIOTTONE)の話しやら、なんやら。。。。

遅めスタートのLunch も気付けば16時過ぎを過ぎていた。
深田シェフのお見送りで、本日のLunchも終了。
                          ごちそうさまでした。。。。


d0149223_1854443.gif
久々のFRICKは・・・
頻繁に雑誌に取り上げられており、開店から2年経った今、
どんな形になっているか、とても楽しみだった。
料理もサルことながら、Dolce、とくにBirthday Cake にも興味があったし。

結果、野菜の使い方も見せ方もヴァリエーションUPしていた♪
もちろん、肉や魚も美味しいけれど、まるで野菜が主役のように感じるアレンジ。
どのお皿でも、あまり気付かないような部分にも工夫がされていた。

Birthday Cake に関しては、味もデコレーションもハナマル♪である。
オーダーの際、ホールの小林サンへ電話では上手く伝えられず、ご迷惑をおかけしたと反省。
サプライズも兼ねると、必然的にハードルの高さを上げてしまい、
~どこまで出来るか~という上から目線で、態度ワルゥなアタシ。。。。スミマセン。。。

d0149223_189353.gifそして・・・フカダケ。ケケ。

ゆるキャラからは想像が付かないほど、繊細な料理という印象は更に強くなった。。
加えて、前回の来店で厨房に背を向けて座っていたなど、「アタシについて」 覚えていたこと、
さほど、強烈なキャラでもない(ハズ)お客を覚えていたフカダケはスゴイと思う。

最近、話す機会が増えて、すこぉーしだけ分かったことがある。
この人は、「テレ屋さん」なんだ!ということが。
アタシに話しかけるとき、なんだか失笑だと思っていたのは、
恐らく「ハニカミ&照れ笑い」なんだと。。(←と、思いたいのかも)

   ・・・しかし、▲型特有の遠慮しながらのツッコミ、特にあのクダリは・・・・

      『Dolceは、たくさん食べているでしょ』 

              ↑↑ た、食べてませんが、ガガ! なにか? 
                                   )))))))))))))))∑ヾ( ̄ω ̄;)ノギク!!



Shop data--------------------------------------------------
 ■Ristorante FRICK
   東京都港区南青山4-24-8 @homeSQ 2F
   ℡:03-6905-7311
   Open:Lunch/ 11:30〜14:00(LO)
       :Dinner/18:00〜21:30(LO)
   定休日: 水曜日
----------------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2010-07-10 13:30 | 東京 no ごはん