人気ブログランキング |

カテゴリ:京都 na スイーツ( 7 )

男前豆腐店

夏に食べたい mono といえば・・・
                  豆腐なのである(←シブいねぇ)

我が家の畑には、豆腐のトモダチといっても過言ではないほどの
みょうがちゃんが育っている。
今年の猛暑とゲリラ豪雨の影響で、出来具合いは少ないらしいのが残念。

      男前豆腐店

ま、京都のヒトは、この『男前豆腐』ブランドのいきさつをご存知かと思うが、
アタシ的には、こっちのトーフがお気に入りなのである。

   ●やさしくとろけるケンちゃん
d0149223_063568.jpg

       ちょーどいい食べきりサイズ120gが3個付き。
       一丁まるごとは無理なときも、これならツルッと入っちゃう。

       もともと、トーフは絹ごしという我が家だからなのか、
       この滑らかな食感はたまらなくイイッ♪


食べる前に、ふと・・・

    そうだ、飲み物を用意しよう~♪
                          ( ̄▽ ̄)うへへへぇ~
   ●BRUT REDWOOD
d0149223_074210.jpg

       先日、KALDI で購入した、白のスパークリングワイン。
       キンキンに冷やして飲むと、めちゃめちゃ美味しい~♪


男前なトーフと、相性バツグンのみょうがちゃんに醤油をちょろっと。
シュワッと炭酸がココチイイッ!!

              °。゜(# ̄ ▽. ̄#) ボッケー°。



---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-08-29 18:00 | 京都 na スイーツ

夏柑糖 @老松

この文字を見れば、夏を連想させる・・・というか、
もう、そんな季節になったのかと感じる mono

    夏柑糖 @老松

ご存知、京都、老舗の和菓子屋さん。
上七軒よりも、嵐山・渡月橋へ向かう途中の方が、目にするかな。

和菓子が『大』の苦手なアタシは、小豆以外の情報には敏感なのである(苦笑)

毎年4月1日より販売開始。
終了は・・・定かではないが夏の・・・(←まちまちみたいです)

   ●夏甘糖
d0149223_2132670.jpg

       甘夏と寒天のちょうどイイ具合がたまらなく、オイスィ~ッ♪ (゚▽゚*)ニパッ♪
       
       なんと、今年の販売、ネットショップの受付は7/20終了です。

以前は京都へ行ったときに、重たい思いで(苦笑)買ってきたけど、
いつのまにか、新宿・伊勢丹にも店舗があるので、助かります(笑)

夏甘糖の次は、グレープフルーツの晩柑の販売が開始。
甘さスッキリで、暑い夏をのりきりたいわぁ。

         さすがに新宿といえども、買いすぎは、めちゃめちゃ重いので、ゴチューイです。
d0149223_2121756.gif




---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-07-31 16:14 | 京都 na スイーツ

水無月

京都の菓子屋さんでは、この日6月30日に販売する和菓子がある。

   水無月 ~みなづき~
d0149223_1412568.jpg


神社では、この日の参詣人に茅の輪を鳥居に取り付けてくぐらせ、
夏の疫病、水の災厄を除くために禊を行う。
これを「水無月の祓い」「夏越の祓い」というそうです。

水無月は、白の外郎生地に小豆をのせ、三角形に庖丁された菓子。
それぞれに意味があり、水無月の三角形は氷室の氷を表し、
6月朔日に氷室の氷を口にすると夏痩せしないと言われていました。
氷の節句、または氷の朔日といわれ、室町時代には幕府や宮中で
年中行事とされており、小豆は悪魔払いの意味を表す。


京都では、この日、当たり前に食べる水無月も、東京では・・・?
和菓子が苦手なアタシはさておき、母ちゃんもそういう習慣は全く知らず。

   ●栗と抹茶
d0149223_1417409.jpg

       食べた母ちゃんの感想は、さっぱりしていて美味しいそうで。
       さすがに2つは食べれなかったみたいだけど
       『明日の楽しみ~』 と、嬉しそうにしていた。


お店の人が、『今日だけですわ』 という言葉に、なんとなく買った水無月、
そんな意味があったとは、やはり京都だな~(苦笑)



健康で、元気に夏を迎えられますように。。。


                 あ、アタシは食べてなかった。。。
                                   Σ川 ̄▽ ̄;川アィーン

d0149223_14223418.gif




---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-06-30 18:00 | 京都 na スイーツ

東山 八百伊 高台寺店

京都の名物といえば、和菓子や漬物などなど。
残念ながら、和菓子に関しての情報は載せることが出来ず、
申し訳なく思いつつ、今後も無いに等しいだろうと(苦笑)

  東山 八百伊 高台寺店 ~ひがしやま やおい 

数ある中でも、お気に入りのお漬物屋さん。
この 『八百伊』 は、東山に本店があるけど、買うのは決まって、高台寺の近くにあるお店。

我が家では、昔から糠床があり、それ以外にも、白菜だのたくわんだのと
漬物というおかずは当たり前のように皿に盛られているため、
結構、好みがあるのだ。
その ↑↑ に合う、こちらの漬物屋さんでは、『懐石たくあん』 は、
お土産にも好評で、近くに行くたび、買いました(笑)

しかし、その豊富な種類の中でもぉ~
                       かなり、お気に入りっ♪

   ●浅漬しょうが ¥500
d0149223_1513731.jpg

       ご飯との相性よりも、コレだけで食べれる。ボリボリ♪
d0149223_1515662.jpg

       辛いものが苦手なアタシでも、この生姜のピリッと感は絶妙なのである。
                    オイスィ~ッ♪ (゚▽゚*)ニパッ♪


以前は、帰りの荷物が漬物で重くなるほど買っていたけど
最近では、東山界隈をスルーすることが多く、寄ることが出来ず。
店内で試食をしたとき、『やっぱり美味しい』 と同時に、
久しぶりで、懐かしさも感じた。

高台寺の桜は散りかけていたけど、暑くなるこれからの時期に
冷やした漬物と・・・ビール(←あ、言っちゃった)

                  あ、サイコォ~だ~ (←ウッチャン風)

                           ( ̄▽ ̄)うへへへぇ~



■Shop data--------------------------------------------------
  ◆東山 八百伊 高台寺店
     住 所 : 京都市東山区高台寺下河原町530
     TEL  :  075-551-5311

---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-04-15 18:00 | 京都 na スイーツ

洋菓子 マウンテン

チョコが苦手なアタシが、わざわざ買いにいきたくなるお店。

   洋菓子 マウンテン ~Patisserie MOUNTAIN~


お店は、京都・福知山。
京都好きなアタシにとって、圏内だと思われガチ・・・が、がが!
なんとも、遠い。京都駅から特急を乗っても1時間15分。

そういうこともあり、↓↓ このイベント出店には購入必須♪ なのでアール。
    SALON DU CHOCOLAT ~サロン・デュ・ショコラ~

am.10:30
先だって、このブログで書いた通り、平日でも激混みだったこの日。
目当てのお店に向かうと、背の高い、見覚えのある姿が・・・。

   ●チョコレート・オブジェ
        サロン・デュ・ショコラの表紙のオブジェがブース横に展示されていた。
        蝶から想像すると、季節は『春』
        日本人らしい、『日本』をテーマにした作品だと思う。
        優しい、ふんわりとした空気に、扇子が入ることで、筋が1本通った感じも。
d0149223_1824626.jpg




Patissier は、水野直己さん。
2007年ワールドチョコレートマスターズ優勝という経歴に
「福知山のふるさと大使」、通称「ドッコイセ大使」にも任命されている(苦笑)

背が高く、眼鏡をかけた、インテリ風・・・といいたい所だけど
アタシ的には(昨年に引き続き)理科の先生。

購入がてらに、話しかけてみることに。
昨年、『お店が遠いので来なくていいから』 と言われた話しをすると
『あ、今年も来なくていいから』 と相変わらずの返し(苦笑)
どうやら、来年の春にはサロンを併設(!?)するらしく、
『来年おいでよ。今年きたらアホだね』 と更なる追い討ち。

話しを変え、~なんだか、印象が優しくなったような~というと
『昨年は尖がっていたからなぁ~』 と。

写真をお願いすると、お会計をする間、既にスタンバっていた(苦笑)
残念ながら、ここで写真は公開しないけど、微笑の感じが逆にアヤシイ♪

●棒付きボンボンショコラ 6本入 ¥2310(税込)
    黒でスタイリッシュなショ袋      白い箱がオシャレ
d0149223_17585668.jpgd0149223_1759921.jpgd0149223_17592166.jpg


       ●スティック 6本入
d0149223_1751685.jpg

       イチゴ・ジャスミン・ナチュール・青リンゴ・レ、ナチュール・エスプレッソ

d0149223_18721.jpg
d0149223_1871433.jpg



   ●イチゴ & エスプレッソ
d0149223_1864390.jpg


         このイチゴは「とちおとめ」を使用しているらしい。
         甘いけどクドい甘さじゃない、イチゴとチョコのバランスが最高。
         エスプレッソは、口の中残るカカオの苦さがたまらなく、
         チョコが苦手なアタシも、もう1本食べたくなる。
         この2本だけでも、オイスィ~ッ♪ (゚▽゚*)ニパッ♪


残念ならが、勿体無くて他の種類は食べていないけど・・・・
                             楽しみっ♪ (* ̄▽ ̄*)ノ"

  「どんなにカッコイイ大人が食べても可愛くなっちゃう!」といたずら心で作ったという
  水野さんの思惑にハマったような・・・。

              こうなると、ケーキが食べたくなっちゃうのであーる ( ̄▼ ̄)ニヤッ!



■Shop data--------------------------------------------------
  ◆洋菓子マウンテン (パティスリーマウンテン)
     住 所 : 洋菓子マウンテン (パティスリーマウンテン)
     TEL  :  0773-22-1658
     Open : 10:00~19:00(日曜、祝日は18:00まで)
     定休日 : 水曜日

---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-01-28 14:00 | 京都 na スイーツ

びーんず亭

かなり、コーヒー好きなアタシ。
だけど、気軽に喫茶店に入れるほど、勇気はありません。。。
                と、なると~、やっぱり、Cafe に行っちゃうわけで。

料理もワインもスイーツも、そしてコーヒーも、好みは共通。

            すっきり、すとん、そして、少しだけ甘め。。。

京都で歩き疲れたときには、ちょっとだけ休憩。

       びーんず亭


京都四条にある大丸の横道を上がったところ。
近くにくれば、コーヒーの匂いで、場所が分かるかも。
豆も計り売りしてるし、気軽に立ち寄れるスタンディングカフェ。

      ●マンデリン 100g ¥440
d0149223_15545081.jpg


ここでは、マイカップ持参やNOレジ袋でエコポイントとして1つハンコがもらえる。
いつもは、持ち歩くんだけど、今回は荷物を極力軽くしたくて・・・次回はね。

ちょこっと休憩。
               アタシのお気に入りの場所。


■Shop data-----------------------------------------------------------------
  ◆びーんず亭
   住所 : 〒604-8142 京都市中京区高倉通錦小路下ル
   TEL : 電話番号 075-213-1445
   Open: 平日 10:00〜19:00 日祝日 11:00〜18:30

--------------------------------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2010-11-30 14:26 | 京都 na スイーツ

T.MURAKAMI Dessert Factory

京都 na スイーツ
フツーは和菓子だったりすると思うのですが
このブログに和菓子が登場する確率は・・・低い。
                    なぜなら・・・、単純に、アタシの小豆嫌い008.gif

そんなワケで(←どんなワケ?)、洋菓子の紹介。


2009年11月18日 京都四条通りの大丸3FにOpen。

  T.MURAKAMI Dessert Factory
       ~ タカシ・ムラカミ デザートファクトリー ~



Patissier の村上 貴さんは、京野菜ダイニングTwawa(たわわ)のスイーツ部門担当。
Tawawa二条店では、この村上さんプロデュースで週末限定のデザートブィッフェが開催。
経歴を見ると、フランス菓子を学び、約20年京都のホテルでシェフパティエを経験後
Tawawa スイーツ部門の総合プロデューサーに就任。
その後も世界料理大会などで、メダルを受賞ろいう、スゴイ方。

四条通りの大丸というアクセスの良さと、単に美味しいケーキが食べたいという
欲望にアタシが勝てなかったのである(苦笑)

夕方にも関わらず、デザートタイムもお客さんが多かった。
白を基調とした内装に、ウエディングを思わせるインテリア。
清楚な空間に、大丸との違和感はあったが、アタシ的には好きな感じ。

オーダーは、ドリンク付きの 『季節のセレクトケーキセット』 @800.-を。
・・・と思ったけれど、ココまできて、ケーキ1個じゃ・・・ね。
なので、プラス、単品でケーキ1個。

●イチゴショート
  ケーキの基本はやっぱりコレかなと。
  初めて入るお店では、必ずフレジュをオーダーする。
d0149223_21474971.jpgd0149223_21481985.jpg


  デコレーションは、アタシ的にマル♪
  イチゴショートっていう割に、最近はイチゴ以外で誤魔化すお店が多い。
  カットも、配置もカワイイ。。。

  ワクワクしながら食べると・・・美味しい(^ー^* )フフ♪
  生クリームはほど良い甘さというか、牛乳に近い感じ。
  スポンジと生クリーム、それに苺の甘みがバランス良しvv

●栗のモンブラン
  ショーケースを見たときから気になっていたモンブラン。
  実は、過去の食べ過ぎから、最近はトーンと遠ざかっていた。
d0149223_21504577.jpgd0149223_2151224.jpg

  イチゴショートと同じで、甘ったるさが無い。
  和栗を使用していると思われ、上から下まで、全て良し。
  これは、是非とも、オススメしたい。
  言わずとも、オイスィ~('▽'*)♪ 一品


この、1人での来店に加え、ケーキを2個食べながら写真を撮るという
アヤシイ行動は、厨房にいたPatissier らしき人に見られていたらしい。。

会計時に、~とても美味しかったです~と感想を延べると
フロアースタッフは厨房の男性に声をかける。
裏口から出て『ありがとうございます』 と、笑顔で挨拶する人は、
こちらの Patissier 村上さんご本人でした ('Δ';)エッ
『2つも召し上がって、写真を撮っているので雑誌関係の方かと・・・』
   ~ いやいや、フツーの人です ふきふき A ^^; ~


わざわざ名刺までいただき、お店をあとにする。


あのモンブラン、また食べたい!というか、全種類制覇したいものだと
密かに、次回の作戦を練るのでありました。

美味しかった~♪


------------------------------------------
■タカシ・ムラカミ デザートファクトリー
  京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地 大丸京都店3F
  TEL:075-231-4666
  Open:am10:00~pm20:00(ラストオーダーpm19:30)
by tsuyo-24co | 2009-11-29 15:20 | 京都 na スイーツ