人気ブログランキング |

カテゴリ:お菓子教室( 27 )

STYLE-K  ~卒業~

お菓子を作るということから離れて、どのくらい経ったんだろう。
仕事の忙しさがピークになり、
キモチの余裕が無くなり・・・って思ってたけれど・・・。
                  たぶん、違ってた(笑)
それは、随分まえから気付いていたことなんだけど。


友人の体験に付き合い、、久しぶりにお菓子教室へ向かうことに。

   STYLE-K

今回は、さくら模様のレモンケーキ。

正直、友人メインで進めてもらっていたので、キモチはお気楽~
なんて思っていたけど、いざ、始めると、スイッチが点灯(苦笑)
なんとか、出来上がり~。
d0149223_15351064.jpg


途中休憩で作った、アイシングクッキー。
   ●友人の作品            ●先生の作品
d0149223_15291899.jpgd0149223_15293573.jpg


   ●作業前               ●作業後
d0149223_15301021.jpgd0149223_15302892.jpg

       いやぁ~、お気楽具合で作ると、こんな感じになるんだわ(苦笑)
                            ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


誕生日を迎えた友人にサプライズ♪
d0149223_15323241.jpg



d0149223_15344460.gif
久々のお菓子教室わぁ~
ぶっちゃけ、作るモードに入ってないから、色んな面でテンション上がらず、ずずぅ~。
ま、ま、ま、楽しむことは出来たけど、どどぉ~。

と、いうワケで、今回で 『そつぎょぉ~♪』 (←なんの宣言なん?)

美味しいことも、技術的に素晴らしいことも
センスのスゴさも、分かっているんだけど(苦笑)
でも、でもね、
アタシが食べたいと思うお菓子とは、少しずつ違ってきたような感じがする。
それは、随分まえから・・・気付いていたことなんだけど。

最初から感じていた違和感。
話せば話すほど見える壁の高さ。
だけど、壁を作っていたのはアタシも一緒だった。
なんだかんだで、見せることをしなかったもんね。

          と、思ったり、思わなかったりぃ。


ま、結局、お互い様・・・なのかな。


この先も恐らく変わらない。
それはある意味強みなんだけど、
前に話してくれた、自分の師匠と姿が重なるのは
アタシだけじゃないと思う。
ま、そんなことを言っても、分かろうとしないと思うけど。

この日が来ることが・・・いやいや、ちゃんと覚悟して向き合ってましたよ。
そんなこんなで、『そつぎょぉ~♪』 します。





---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2012-05-15 10:30 | お菓子教室

味覚スイッチ

人間の五感の1つ『味覚』
以前、人間の『味覚』はとても素晴らしいモノだけど、
その素晴らしさが返って仇となるとを書いたことがある。
もちろん、『仇』となってしまい、大変な思いをしたこともあったけれど、
そのお陰で、『味覚』の素晴らしさを再確認できた・・・そんなハナシである。

連勤明け、ヘトヘトになっていた昨日、事前に~癒されスイーツ~のリクエストも。
そんな頑張ったアタシに、ご褒美が♪

d0149223_15213738.jpg

カスタードクリームとフルーツがたっぷり♪
d0149223_15221551.jpg

食べた途端、思い出した。と、いうか、無意識に蘇ってきた。
アタシがまだ教室に通っていたころ、シュークリームとエクレアを作った。
その時のカスタードクリームとシュー生地、2つの食感。

コトバにすると伝わりきれないかもしれないけれど。
~おいしすぎるっ♪~
このカスタードの味わいと滑らかさ、生地のサクっとした食感。
アタシの中の奥にあった記憶が蘇ってきた。

~もう、他のエクレアは食べることが出来ないなぁ~ 
アタシの言葉に、めちゃめちゃ喜んでいた。
~シアワセ~を連呼しながら食べる姿を背に、
『それは良かった』と言いながら、キッチンで洗物をするエース。

この先、ゼッタイ食べないワケじゃないけれど(苦笑)
多分、たぶんね、食べた瞬間、味覚の審査が下ることに。

あぁ~食べなきゃよかった・・・なぁ。

ごちそうさまでした。



---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2012-03-17 12:00 | お菓子教室

STYLE-K ~Birthday cake~

連勤14.5日という、鬼シフトに、遂にカラダが悲鳴をアゲタ。
昨晩から頭痛に襲われ、日中まで眠り続ける。
しかしながら、今日は、これから出かけなければならない。

本日、母ちゃんの誕生日。
昨年のChristmas cake で、久々味わい、『結局、なんだかんだで、やっぱりね』と
絶賛していたケーキのお店に。

   STYLE-K

今まで、ホールケーキのオーダーでNGにしてきた
『チョコレート系』に初挑戦。
とは言っても、細々と注文を付けたアタシ
(↑↑ そんなんだったらオーダーするなよ)
ま、過去のチョコ系は、あまりにも強すぎてダウンした経験があるので、
どうしてもぉ~慎重になってしまうもの。(そうそう、慎重だよ、慎重!)

~苦手な人でも食べられること、マカロン、キャラクター系NG~
そんな、相変わらずなアタシに、『大丈夫』というので、後はお任せすることに。

2012.3.16 母ちゃんの誕生日ケーキ

d0149223_16132171.jpg

大きめなリボン、ハートのメッセージ、ホワイトチョコ、チョコレートのフロランタン。
ダーグでもミルクでもない、アタシが好きなビターな感じのデコレーション。
d0149223_15135191.jpgd0149223_1514638.jpgd0149223_15142599.jpg

食べてみると・・・
チョコレートの濃さ、めちゃめちゃちょうどイイっ。
ベリーのムースとチョコのバランス、最高だわっ♪
d0149223_15125444.jpg

美味しいを連呼していた母ちゃんが、ヒトコト
『優しいケーキだね』

確かに、食べていると、ふわ~っと優しい食感が広がる。
苦手なチョコなのに、もっと食べたくなる。
やっぱり、オイスィ~ッ♪ (゚▽゚*)ニパッ♪

デコレーションのフロランタン。
ケーキ用にしっとりと焼き上げているのも、イイっ♪


後日、美味しくいただいた感想を伝えると、『安心した』
久々、他のケーキも試したくなった。
今のアタシは残念ながら、先生の『作る』ことには参加できないが(苦笑)
どんどん進化する、オイシイケーキを食べたいな~と。

      ま、結局、細かい部分で注文は多くなっちゃうけどね。



---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2012-03-16 18:00 | お菓子教室

STYLE-K ~Christmas cake~

今年のChristmas cake
秋の初めには、母ちゃんからのリクエスト
               
    STYLE-K

                ・・・やっぱり ( ̄ω ̄;)!!



高円寺から世田谷辺りに引越したのは、いつだっけ?
予約システムを確認すると、1週間前ならオーダーOKとのことなので、
リクエストを伝える。
デコ、スポンジ、生クリーム、苺
毎年、キーワードはあまり変えないけど、今回、食感のリクエストも追加(苦笑)。
そして、たっぷりの期待もプラス。

場所を確認すると、意外と簡単なアクセス。
238号出動で、向かうことに。

pm.15:30
早く着きすぎ、買出しに向かう途中で遭遇。
出直してインターホンを押すと、お迎えからテンション高い先生が登場。
『ひさしぶり~』
螺旋階段を上がると、3階に教室がある。
中央に料理台、自前で取り付けたキッチン、
大きな窓から光が射し込むので、イイ空間を出している。
先週までの催事で活躍した、デカクマロン(←勝手に読んでる)
デーンと構えていた。

教室の合間だから、短い時間だったけど、お互いの近況を話しつつ、
販売中のマカロンを見つつ・・・(←買う気は無いんかいっ)

d0149223_15115090.gif

ま、お互い分かってるっていうのもあるんだけど。
アタシは先生に対して、ほぼ、遠慮をしない発言をする(苦笑)
教室の内装も、デカクマロンも、コノヒトならではと感心する。
ギンガクチェックのテープだったり、お花の形だったり、
販売用のマカロンも、細かい作業やセンスが光っている。

帰る間際、外の案内板をみていたとき、ついつい(←わざと?)口が滑った(苦笑)

    ~セーカク悪いのにセンスはイイんだよねぇ~

                『なになに?今、何て言った?』
 


       Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪ だって、ほんとのコトだもん
                      (↑↑なんつって)


予約の際、生クリームの食感に散々っぱら注文をつけたら、
『これでダメなら業者に文句言ってください!!』

               ヽ(´▽`)/はいはい、わかりました~。


d0149223_15191981.gif

その夜、食べたChristmas cake。

d0149223_1520011.jpg


d0149223_15202899.jpg
d0149223_15204361.jpg



ふんわりしたスポンジは、食べるとしっとりに変わる。
めちゃめちゃ甘い苺。
そして、生クリーム。
口に入れた途端、すとんと消えてなくなる。
滑らかさ、甘さ、ちょうどイイ。
つまりは、めちゃめちゃ オイスィ~ッ♪ (゚▽゚*)ニパッ♪
d0149223_15224316.jpg


d0149223_15222873.jpg



ハンドメイドをテーマに抱えるエース、
熱く語る姿は、全く変わらない・・・ムシロ、パワーアップしているような。
そんなキモチを挫くような発言ばかりするアタシ。

     ごめんね、ごめんねぇ~ <( ̄∇ ̄)ゞ





■Shop data--------------------------------------------------
  ◆STYLE-K
     住 所 : 東京都世田谷区上馬1-14-15
           quattro porte(クアトロポルテ)
     T E L& FAX  03-6317-0650

---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-12-22 20:00 | お菓子教室

STYLE-K ~Bouquet~

恐らく、たぶん、これが最後になるだろう・・・と。


久しぶりのオーダー。
近々、引越すというブログの記事をみて、なんとか滑り込みセーフかなと思い、連絡する。

      STYLE-K

実は、3月に母ちゃんの誕生日用として注文をしていたのだが、
地震の影響を考慮して、中止となった。
『どうしても食べたい』 というボヤキを何度となく聞かされているうちに、
そういえば、ある事情から、母の日イベントをしていなかったと思い出し、注文に至る。


       今回のオーダーは・・・
        ・フルーツ系 ・ クリームたっぷりのショートデコタイプ
        ・イメージは、花束やお花畑のような華やかな感じ


d0149223_16155949.jpg

       季節のフルーツが盛りだくさん♪

d0149223_16164546.jpg

       側面にはお花が。
       『花』 のイメージを、この表現にしてきたところが意外だった。

d0149223_1617546.jpg

       切り分けると・・・
       生クリームと、二段のイチゴちゃんたち♪

d0149223_179172.gif



ずっと、ずっと食べたかったCakeの登場に、箱をみた途端に目が輝いた。

『お花畑のようだねぇ~』
          開けた途端、ふわぁ~っと、華やかな雰囲気になる。

『可愛いね、素敵だねぇ』
          何度も言いながら、しばらくの間、Cake を眺めていた。

『美味しいねぇ、ほんとに美味しいねぇ♪』
                         嬉しそうに食べる。

『食べちゃうのが、もったいないねぇ』
                        確かに、それくらい素敵なCake。


前回食べた、改良ショートから、もしかしたら、更なる改良をしたかも・・・と、思うほど、
微妙にクリームのキメも、スポンジの食感も変わっていたような、なな。
組み合わせるフルーツとの相性もあるのかな。
           ま、いつもの、アタシのテキトー★センサーが、なんとなーく感じた。


『こんな素敵なCake を作る先生は、どんな人なんだろうねぇ?』

                (((((((((ヘ( ̄ω ̄|||)!・・・(汗)

『とっても素敵な人なんだろうねぇ・・・』

                        そのコメントは控えさせていただきます(苦笑)




                 ありがとう!! めちゃめちゃ喜んでたよ~♪





---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-05-27 14:00 | お菓子教室

『遠回り』
近くなりすぎたコノ場所に、敢えて、時間という距離を置いた。
だけど、結局、アタシ自身で感じた『オイシイ』の記憶は
消すことが出来ないのかもしれない。


どれくらいなのかも忘れるほど、久しブリ。
ある日の午後、アタシはこの場所にいた。

      STYLE-K

世間の忙しさ以上に、コチラの方は忙しいようで(苦笑)
そんな状況で、Birthday Cake をオーダーする。
既にValentine's Day のレッスンは予約が満杯らしく・・・と言っても
アタシはお菓子を作るワケじゃないのでぇ~♪( ̄▽ ̄)うへへへぇ~

   ●ウエルカムボード
d0149223_15531591.jpg


『久しぶり~っ♪』
(相変わらず)テンション高めな先生に、(やっぱり)押されるアタシ。

毎年恒例のChristmas cake も、New year cake もオーダーせず。
ケーキ教室も、サボリィーなアタシ(苦笑)
教室のオブジェを見ると、懐かしいキモチになる。。。

   ●マカロン時計
d0149223_1734357.jpg

        『前からありましたよ』 時計に食いつくアタシにヒトコト。
             ~マカロンシールも貼ってたっけ?~
        『貼ってましたよ・・・』
                        あ、そうだっけぇ~。


   ●Lunch time
d0149223_17355396.jpg

                            佐世保バーガーで、遅めLunch。


久々に会った先生は、全く変わらず、ずず。
会社設立や引越やらで、バタバタしているらしく。
Valentine's Day が過ぎれば、教室をお休みして、次に向けての準備へ入る。
見慣れた空間が無くなるのは、ちょっと寂しいな。

   ●可愛いオブジェが増えてた( ↓↓ これくらいは・・・)
d0149223_0261158.jpg

              ココで余談ですが・・・
               この日の 『恒例のぉ~先生シリーズ』 は、お休み。
               ホントは・・・。(((((((((ヘ( ̄ω ̄|||)ヘぎくッ!
                               いやいや、止めておきます


オーダーケーキの話しになると
『テンション上がって可愛くなっちゃった♪』 と、テレながら言う先生。
~( ̄△ ̄;)エッ・・?~ アタシの顔が険しくなる。
リクエストは、シンプルで、オシャレな感じ。
絶対、カワイイ感じにしないでぇ~っ(叫)    あれほど言ったのに・・・( ̄Σ ̄;)ブー

一生懸命作ってくれた先生に、かなりの勢いでクレームを言う・・・
                         ヒドイ。 ←それはアタシだよ(笑)

    ●Birthday Cake
d0149223_23501991.jpg


      以前に比べると、一層滑らか、尚且つ、キメが細かく感じるクリーム
      見た目以上に、しっとり。だけど、食べるとふんわりしたスポンジ
                               恐るべし。。。


d0149223_028645.jpg



改良されたスポンジは、未だかつて食べたことが無い食感。
以前は、どちらかというと、ストンと入るPOPなイメージだったけど
今回の生地は、オトナが楽しむためのケーキ・・・みたいな。
コーヒーや紅茶よりも、ワインやシャンパン、
それも明るい、ジブンのとっておきの時間に合わせる、そんなケーキ。
    (ココで上手く言えない部分は、後日、レポート)


(懐かしい)IL GHIOTTONE の保冷バックを持つアタシに
『気をつけて』 と笑顔の先生に見送られ、教室をあとにした。


d0149223_0113592.gif
教室以前を知っているアタシには、どうしても、今のスタイルに馴染めない。
動物マカロンも、可愛いケーキも、ぶっちゃけ苦手ナノである。(人( ̄ω ̄;) スマヌ)
今の作品のイメージやキャラクターから、オトメな感じを想像しがちだけど・・・
そんなコトはナイ、逆にあったら教えてほしいくらい、真逆なヒトである(苦笑)

(いつもの)テキトー感満載のリクエストを伝えると、
『どういう感じか、わかってますよ~』と、軽く答えたエース。
実は、アタシのテキトー感満載の・・・は、決してテキトーではナイ。
あるポイント以外は、お任せのため、そう聞こえがちだけど・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ

だけど・・・、この人はいつも、リクエスト以上の、ワンランク上を作ってしまう。

見せかけのテキトーさは、見抜かれているかと思うくらいに
想像以上のモノをアタシの前に出してくる。

                                恐るべし。。。

ヤラレタ。。。
そう思うのが、クヤシイと、(ある意味)嫉妬をするくらい、『オイシイ』
この美味しさから、遠回りしたことを後悔・・・しているのは事実。


たぶん、近すぎたのかもしれない。
オイシイお菓子も、凄すぎるエースにも、距離が必要だったのかもしれない。
仕事という重荷で疲れ果てていたアタシには、あのまま食べ続けていても
今の『オイシイ』は感じることが出来なかったように思う。
『遠回り』 という時間は、新たな発見や繋がりもサルことながら
エース自身の成長も、きちんと感じることが出来た時間カモしれない・・・・
                                        ような~♪



           だけど、これで、一区切り。
                              おつかれさまでした。              




---------------------------------------------------------End
by tsuyo-24co | 2011-02-12 10:00 | お菓子教室

昨年の冬に引き続き、またまた新宿伊勢丹での催事。

   STYLE-K  Happy  マカロン フェア @新宿伊勢丹

日 程 : 3月31日(水)~4月6日(火)
場 所 : 新宿伊勢丹B1F MA Patisserie


最近、ご無沙汰なお菓子作り。
先日、連絡したとき、『ひさしぶり~元気?』 と相変わらずだった。
Valentine's Day の後、ひな祭り、White day と、お菓子業界のイベントに
かなり忙しいようで、高めのテンションも・・・少しお疲れ気味でした。

昨年12月に開催されたSTYLE-Kの催事では、異常なほど売れまくり
期間中、ほぼ毎日、売り切れで、店頭での配送待ちの人に驚いた。
あることがキッカケで、爆発的な人気となってしまい、
教室まで買いにきた人がいたそうだ。

今回のフェアは、動物マカロン(@401)の販売で
詰め合わせもあるとのこと。
初日のこの日、イベントづくしな伊勢丹に、立ち寄ることに。

pm.18.15
予想はしていたけど・・・・やっぱり売り切れ・・・。。。
午後の早めの時間には、完売したとのこと。
今回の配送は、1日1回なので、遅め時間には・・・そりゃ~売り切れるわな(_△_;!!

写真が無いのは、忍びないので、以前のモノでイメージだけでも。。。。
●くま★マカロン
d0149223_14534560.jpg

d0149223_1454267.jpg



今回の催事で購入したい方は、開店時間と同時に・・・くらいな意気込みで頑張ろう!!

              ふぁいとぉー!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )bいっぷぁーつ!!
by tsuyo-24co | 2010-03-31 18:15 | お菓子教室

仕事納めの前日、誕生日Cakeを受け取りにと、高円寺へと向かう。

新宿伊勢丹の催事の反響が大きく、Christmas イベントの大盛況なコノ方。
先日の電話では、相当なお疲れ具合が逆に超ハイテンションへと向かわせ
オシャレPatissier から、アタシの知ってるエースに戻っていた。

動物マカロンが、ナニヤラある界隈で人気となり、興味の無かった人が
教室へ訪れる回数が増えたらしい。
ま、どんなキッカケでも、スイーツに興味を持ってくれるということは
・・・イイコトだよね。


  STYLE-K

pm19:50
明日は兄ちゃんの誕生日。
仕事の具合とアタシの都合により、前日受け取りに。
『こんばんは~』
既に、教室はお休みなので普段着に近い格好だけど、
マカロン作りの最中らしい。
聞けば、年賀用として『虎マカロン』のリクエストがあったとのこと。
~やっぱり~なんせ、丑マカロンを作っていたエースのことだから・・・ね。

作業中ということなので、サクっと引き上げる。

教室がお休みな年末年始も、販売だけはするらしく。
頑張ってね。(ほどほどに)


今年最後のCakeはというと・・・

●Boxには、いつものロゴ
d0149223_20513095.jpg

●Birthday Cake
d0149223_20514887.jpg

●『Yo!』 shinori らしい(ラッパー調)●可愛いマカロン
d0149223_2052620.jpgd0149223_20522059.jpg


今年最後のCakeは、なんとも可愛く、清楚に仕上げてくれた。
ナイフを入れると、イチゴ以外にもたっぷりのフルーツ。
いつもより、ややしっかりめな生クリームに、絶妙な硬さのスポンジ。

  やーっぱり、おいし。。。(^▼^)

いつもの感じと、全く別のデコレーションで仕上げるとは・・・
いやはや、恐れ入りました。。。
今年もお疲れ様でした。


----------------------------------------------
2009年、エースは走り続けていた。それも、かなりのスピードで。
疲れた顔や、少し難しい顔、見えない部分で悩みもあったと思う。

だけど、それでも笑顔で走り続ける。

来年、夢だったお店を開く計画を聞いた。
1つずつ、実現していく姿に、もしかすると、この人に
夢という言葉は似合わないのかもしれない。

走り続ける。
そういえば、学生の頃、陸上の短距離を走っていたと聞いた。
その頃からのクセなのかな。ついつい、走ってしまうのは。

走りながらも着実に、しかも確実に夢を実現にする。
見習うよりも、ただただ尊敬の域に。

そんなエースを見てきて思うことは・・・・
もっと、もっと美味しいケーキが食べたいな、なんてね。
来年も、よろしく~♪
by tsuyo-24co | 2009-12-28 19:50 | お菓子教室

12月も残すところ10日余り。
世間はChristmas一色となり、イルミネーションが輝く・・・ということは
今年も、この企画の季節到来である。

 Christmas Party ~2009 G3~

毎年恒例のこの会は、ホームパーティ形式で、各自持ち寄り(!?)
テレビを見ながらまったり過ごすという、お気楽な会である。

場所の提供は、マル宅(残念ながら手ぬぐい踊りは無かった)
料理は、『れんこん』の父ちゃんお手製。
大好きなヴーヴ・クリコ、イエローラベルは reng-kong 調達。

そして、Christmas には欠かせないといえば、Cake♪
今年も、やっぱり、ここでしょ~vvv
    『STYLE-K』
先日の催事が大盛況に終わったのもつかの間、Christmasに向けて
息つく暇も無いくらいに大忙しな状態。
そんなエースに、ホールケーキを3台注文する、悪魔なアタシ(▼∀▼)ニヤリッ

   だって、食べたいんだもん。  人( ̄ω ̄;) スマヌ


pm18:00
大荷物を238号に載せ、マル宅到着。
お腹が空いた3人は、イソイソと準備に。

   Merry Christmas~ (*  ̄▽)o□☆□o(▽ ̄ *) カンパァーイッ♪

●れんこん特製の特別料理
d0149223_2362143.jpg

  さすが、父ちゃん!気合い入ってるね~♪
  大きな帆立、牡蠣は、めちゃめちゃウマイっ!O(≧∇≦)O イエイ!!
  トリさんやブタさんも、この味付け、最高だわ。
  今年も美味しい料理をありがとう。

Girl’s talk で大盛り上がり(!?)というか、この3人が揃えば、いつでも・・・ね。
自由な空間を、それぞれが楽しみながら、美味しい料理を食べる。

料理でお腹がいっぱいなのに、そろそろお楽しみの時間。

●Christmas cake 2009 「STYLE-K」
d0149223_2365685.jpg

     オイスィ~(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ
d0149223_2373140.jpg

  今年のオーダーはシンプルに。
  っていうか、アタシがこのイチゴショートが大好きだって知ってるエースは、
  あまり多くを語らずとも、生クリームと苺ちゃんをたーっぷり使ってくれちゃうのである。
  この生クリーム、すとんって落ちる。
  どこへ?って、口の中に入れた瞬間落ちるちゃうの。
  ほーんとに、美味しくって、ホール1台を1人で食べちゃうことが出来るかも。
  甘すぎないクリームに、あまーい苺ちゃん。さすが、エース!お見事っ!

  このケーキ、一度、食べてみてください。
  ほんとに、ほんとに、美味しいから。


●Christmas cake 番外へん ~ヒナ用~
  小さなコドモがいるお宅へプレゼントしたいというリクエストを
  たっぷりのフルーツで、可愛く仕上げてくれた。
  美味しかったかな?
d0149223_2382446.jpg



--------------------------------------------------------
場面はG3に戻り、ドキドキ(!?)のプレゼント交換へ。
毎年のことだが、3人という設定の場合、クジを引いてもすぐには決まらず・・・
何回やったんだっけ???
                  来年の課題だな。。。と言ったアナタ、よろしくねん。


今年は、マルからのプレゼントがアタシへ。
彼女曰く、これで勉強しろよ!というメッセージ付き。d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・


日付けが変わった深夜に、クラブワールドカップが放映される為
今年のChristmas party は早め(!?)に終了。


お疲れさまでした。次回は新年会でね♪
d0149223_2393620.jpg

by tsuyo-24co | 2009-12-19 19:01 | お菓子教室

お菓子を作る。
今まで、いろいろなお菓子を作ってきた。

だけど、春より続くスランプから抜け出せず、何かスッキリしないままで。
結果、次に作りたいものがなくなった。

8月の終わり、誕生日を迎えた。
思えば、1年前の体験教室から始まったお菓子作り。
何も考えずにいたあの頃を懐かしく思いながら、教室の予約をする。


シュガーケーキ
誕生日プレゼントとして、エースからいただいた。
とても素敵でカワイイ。繊細さにも、さすが!と感心。
見ているだけで、何となくあったかい気持ちになれた。

ジブンのために作る。
記念に残るものを作る。

  STYLE-K ~シュガーケーキ編~

最初の1回目は、シュガーペーストでバラを作る。
先生曰く、基本中のキホンで、これが出来れば楽になるからと。
d0149223_1592962.gif

花びらを内側から外側へと重ねていく。
小さな丸棒で、ペーストを手のひらに載せ広げていく。

この時点で、アタシはあることに気づく。
              これには必要なのは・・・センス ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

しかーし、先生のアドバイスの通り、イメージを膨らませながら作ってみると

                 ↓↓↓2回目♪♪     ↓↓最初に作った方
d0149223_15122315.jpg

最初は、すぐ乾いてしまう花びらを広げていくのに苦労した。
重ねるときも、中心に寄せすぎてしまい、密集した形になってしまった(><)

だけど、2回目にして、少しだけコツが掴め、重ね方も注意した。
まだまだ形にならないけど、なんとなくバラに見えるよね。。。


●先生の作品
  色々な形、開き方、大きさがあって、どれを見ても参考になります。
d0149223_154121100.jpg


2回目の教室では、土台作りと飾りつけ。

土台のペーストは2種類の色を上手く混ぜる。(←この混ぜ具合も先生のセンスなんだよね)
側面にも花型で抜いたペーストも飾りつけ。
アイシングで色付けも。

少しずつ、形になってきたかな。。。。
d0149223_15424151.jpgd0149223_1543024.jpg


ここで、休憩。
今日のおやつは、先生お手製のオレンジワッフル。
トッピングに、いちじくやオレンジ、アイスクリーム。

●オレンジワッフル~
d0149223_15445054.jpg

  教室中に広がるオレンジの香りに、自然と顔がホコロブ (⌒~⌒)
  今まで食べたことの無い、大人の味。
  リキュールとアイスも絡めて口に入れると、めちゃめちゃ、オイスィ~=^-^=うふっ♪

  先日行った、IL GHIOTTONE 丸の内店の話しをする。
  今のスタッフは昔と違うけど、撮ったメニューを見せると、懐かしそうな顔に。
  『どうでした?』 と聞かれ、~素直に、美味しかった~と言うと
  なんだか、今でも働くスタッフのように、満面の笑みで『それは良かった』と。


いよいよ、飾りつけ。
緑のペーストで、ネジネジこねて、細長い蔓を作りのせる。
2つのバラをバランス良くのせ、先生お手製の葉っぱで、きれいに飾りつけ。
なんだか、お菓子というより粘土細工のような感じ。

必要なのはセンスと書いたけど、作るとき、飾るときも、息をするのを忘れるくらい集中。
アタシの入り込みやすい性格を熟知している先生は、ほど良く放置してくれる。


●第1回目 シュガーケーキ 完成
d0149223_15455814.jpg



裏側に最初に作ったバラを置く。ちょっと、見栄えがブサイクだけど・・・。
d0149223_15462116.jpg



持ち帰る際、菊の風呂敷を広げると、キレイですねと褒めてくれた。
心配そうにアタシを見送るエースを背中越しに感じながら、本日も無事終了。


d0149223_1622978.gif
持ち帰ったシュガーケーキは、ウチの玄関に飾った。
技術的には、まだまだ未熟だけど、最初だもんね。ヨシとしよう。


食べるお菓子じゃない、食べられないお菓子を作って・・・

やっぱり、食べれる方がいい!! ・・・(苦笑)
作るという点はどっちも一緒なんだけど、なんかね。
久々集中したし、作って飾るという点も同じなんだけどね・・・。
作りながら、アタシのしたいことと、ちょっと違うような気がした。

以前、小エースに言われた、作る中でのアタシが感じるストレスって、
もしかしてこんな感じのことなのかも。

今もまだ、作りたいお菓子は見つからないけど・・・


お菓子を作る。アタシのために。
こんどは、形じゃなくて、気持ちに残るお菓子を作りたいな。
by tsuyo-24co | 2009-09-23 18:25 | お菓子教室