人気ブログランキング |

遂に、GUAM最終日。
少しだけ、遅めの起床。

am.7:00
帰国だけの、完全ド・フリーの最終日。
夕方のフライトに合せた予定にしたので、朝も余裕がある。

am.8:00
最後の朝食は(撮り忘れたけど)日本式に、ご飯と納豆で。
しかし、この最終日にも悪夢が(涙)
アタシが盛った味噌汁のお椀に穴が開いていた。<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

    Nまんの『キミ、ほんとツイてないね』 ←返すコトバ無し。。。。

  今回はなぜかツキが無かった。
  出国の手荷物検査で引っかかるし、入国審査では時間がかかるし
  荷物の中で化粧水が暴れるし。。。。
  風邪を引き、GUAMに降りる飛行機の中で、悶え苦しみ、来るんじゃなかったと後悔し
  帰りの飛行機が密かに怖くて、めちゃめちゃ嫌だった。。。。

だけど、いつのまにか風邪も良くなってたから、ま、ヨシとするか。。。

am.9:00
ホテル内のマッサージへ。
       ハラホロ~( ̄∇ ̄)~ヒレハレ 極楽へ♪

am.11:00
チェックアウトをし、最後の買い物へ。
今回、特に買い物をしていないようでしていたアタシ。
結局、何も買わずに歩いていると、大阪営業のヒロシくんに遭遇。
Nまんと3人で、Lunchは「Hard Rock Cafe」へ。
d0149223_1541616.jpg


   結局時間が無くなり、テイクアウトにしてもらったけど。

pm.14:30
GUAM空港へ。
ここでもたーっぷり時間をかけ、手続きを終え、みんなと合流。

ビールで旅の終わりをカンパイし、それぞれ飛行機へ乗り込む。
バイバイ、GUAM、楽しかったよ。

pm.16:20
町並みが愛おしく感じた。
d0149223_222260.jpg

●この瞬間、結構スキ。
d0149223_241370.jpg
d0149223_243721.jpg



●最後の食事
d0149223_232323.jpg


●夕焼けこやけ
d0149223_224781.jpg
d0149223_23156.jpg





pm.19:20
成田到着。
恐怖の離陸、着陸も、なんとか耳がもってくれた。(よかった)

疲れてたけど、みんな無事に帰国出来てよかったね。

4日間、みんな、お疲れ様でした。v( ̄ー ̄)v



だけど・・・

          明日から、フツーに仕事です。

                                  ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓
by tsuyo-24co | 2009-02-23 22:28 | いろいろ na こと

この日の朝は早かった。
分厚いカーテンを開けると、まだ暗い。
テンション下がりっぱなし。      ( ( (__|||) ) ) どよーん

am.5:30
なぜ、GUAMにいるのに、この時間の起床なのだろうか?
疑問になるが、この時点でそんなことを言っている場合ではない。

●Breakfast
昨日食べ損ねた、焼きたてのパンケーキ。
眠っている脳を、朝食で起こす。
d0149223_0493611.jpg


am.7:30
この日は黒いユニポロを着て、バスで移動。
まだ空が暗い。これから光が射す時間なのだ・・・(><)


●ラッキー☆☆☆  虹がうっすら見えていた(*゚▽゚*)
d0149223_05014.jpg


pm.11:40
今日のLunch は珍しくフリーなので、肉を食べに出かけた。(店の名前わすれちゃった)
女子'Sは、Nまんとアタシ。メンズは、若いの痩せたの、太ったのと7人。総勢9名。

◆オニオンリング◆                    ◆サラダ◆
  いそぎんちゃくみたい(汗)                でかい。。。
d0149223_0503198.jpgd0149223_0504682.jpg


◆アタシオーダーは、ヒレ◆                   ◆この山の形・・・デカイ◆
d0149223_051136.jpgd0149223_0512836.jpg


◆アイスティーのサイズは何やねん!◆          ◆外人の源と思われるバナナスイーツ◆
d0149223_051539.jpgd0149223_052755.jpg



相当な満腹具合に、この後、待ち構えているMeetingに眠気が・・・zzz
一旦、部屋に戻ると、今日の空はゴキゲンだった。

              なみ~は~♪ ジェットコースタ~♪
d0149223_0523840.jpg


pm.13:00
グアム大学へ移動し、総勢1500名くらいのMeetingが始まる。
眠気と闘いながら、なんとか終了まで、頑張った!

しかし、燃料が切れた727号室の2人(親分、ケースケ)は、順番を待てずに移動しようとする。
大人なのに・・・・、しかも、意外とエライ立場の人なのに。
親分に限っては、昨日披露したダンスを一人で踊ってるし(アホだ)

pm.18:00
移動し、オンワードホテルのプールサイドで、夕食♪

表彰式あり、懐かしい人に会う機会ありで、ナンダーカンダーで盛り上がった。
終盤、610のハプニングがあったりしたけど、寸前で交わし(きれたのかな~)
やっぱり、うちのヤツラってゴイスーだぜっ!!
   ∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩

pm.22:00
ホテルに戻ってきた。
盛り上がった気分で、みんな、これから飲みモードだったけど、
何故だか、Nまんとアタシはそんなノリについていかず。
結局、かっちゃん、610の女子'sで、ホテルのラウンジでお茶をすることにした。
なーんか、大きいソファで、カフェする4人の光景は、変?かもしれないけど
まったりんこで、楽しかったね。
               (´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

途中、社長の声に驚きながら、Girls' talkで盛り上がる♪

そろそろ、お会計を・・・というところで、
魔法のコトバ『Room №727』を活用させていただくことに
                                     щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ




am.2:30
今夜が最後だと思うと、寝るのが惜しくなって、一人ベランダから外を見ていた。
この波の音、たった3日間なのに、耳にするだけで安心する。
真夜中の海は、何も見えないけど、返ってそれがいいのかもしれない。
このまま、椅子の上で寝てしまいそうな状態を起こし、ベットへ。

Nまんの『(θωθ)おやすみ~☆』で、アタシも寝ることに。

明日は、朝からオプションプランのマッサージ。
疲れた体を、極楽へ~♪と思うと、嬉しい気分になりながら、眠りにつくのでありました。



 この翌日、「魔法のコトバ疑惑事件」が起こるとは、誰一人、想像なんてつかないほど
 すーっかり、忘れていたのでありました(笑)

by tsuyo-24co | 2009-02-22 23:12 | いろいろ na こと

am.6:50
ケータイの着信音が部屋に響く。

『おはよう』 
何とか、ベットから体を起こす。 (  ̄_ ̄)ボー  ・・・眠いzzzzz。。。。

今日から仕事モードに脳をチェンジ!
なんとか体を動かしながら、支度をする。
今日のユニフォームは黒のユニポロシャツ。みんなで黒ポロを着る決まりなのだヽ(´~`;

       ●Breakfast
d0149223_2336982.jpg

深夜、親分から着信があったことで、Nまんと盛り上がる。
2人とも、爆睡していて、遠くで音がするな~zzzという意識はあったが
その電話を取るまでは行かず(苦笑)
しかも、着信は2回。。。親分、ごめんちゃい。人( ̄ω ̄;)

am.9:00
シェラトンホテル内で、Meeting 開始

pm.12:45
移動後、分科会
準備を待つ間、海辺近くへ行くと、空が青い。
d0149223_23391181.jpg
d0149223_23393715.jpg



pm.15:00
                   休憩中、海を見ると・・・泳ぎたーい!!
d0149223_23432640.jpg
d0149223_23435034.jpg



                     街側の景色もパチリ☆
d0149223_23513888.jpgd0149223_23515717.jpg



pm.18:00
●Dinnerを兼ねた、Meeting
シェラトンホテル内でフレンチ
   ◆ 前 菜 ◆                          ◆ パ ン ◆
d0149223_235428.jpgd0149223_23541761.jpg


 ◆ イマイチだった ほたて ◆                   ◆ メ イ ン  ◆
d0149223_23543521.jpg d0149223_23544982.jpg


この日、当然ながら、親分は疲れていた。
『電話したのに、なんで起きへんのや!!』と、スルーした深夜の電話にクレームが。
だから、少しだけ優しくして、お酒をたくさんお注ぎしましたわ( ̄ー+ ̄)

結果・・・
(本人はオイシイと思っていたらしく)裸踊りを進んで披露することに。
ま、盛り上がったし、本人が納得していれば、良い思い出になっただろう。



                今夜は楽しい夜だった。(▼∀▼)ニヤリッ


am.2:00
買い物から帰ってきたアタシとNまんは、翌日の早起きに向け、就寝。

     お(ノ ̄0 ̄)ノや(o ̄・ ̄)oす(。_ _)。みzzz..
by tsuyo-24co | 2009-02-21 23:08 | いろいろ na こと

am.6:00
この季節、外はまだ暗い。
アタシは何故だか、電車に乗って都内を目指す。

冷たい雨が降っている。
2時間の睡眠に、動きの鈍い脳が「寒さ」という刺激を受けて働き始める。

成田エキスプレスに乗り換え、空港第二へ向かう。

  Activity in GUAM

会社行事の一環としてGUAMへ。
実は、今週の日曜から体調を崩し、中耳炎になりかけている。
医者から何とか許可をもらい、参加の決断をした。

am.10:00 
   搭乗手続きに(かなりの)ハプニングはあったものの、何とか機内へと。

       ●JAL弁当
d0149223_22485451.jpg

pm.14:30
   GUAM到着 ここでも入国でハプニングが。(少し不安になってくる)
   天気が良い。心地いい暑さ。
   空港からバスで、それぞれのホテルへ移動する。

●SHERATON LAGUNA GUAM RESORT(シェラトンラグーナグアムリゾート)
   空港から近めのホテルに宿泊。
   4F海側の2人部屋。
d0149223_2252328.jpg


       ●沈みかけた夕日
d0149223_2253140.jpg


pm.18:30
   貴重なフリータイムに、ホテルから脱出し、買い物へ向かう
d0149223_2354777.jpg


久々、多分・・・前回GUAMにきたのは3年ちょっと前。
免税店の前は、変わっていないような感じを受けた。

●T.G.I. フライデーズ
   pm.21:30 お腹が空いたので、やっとやっとDinner
   同室のNまんが、やっぱりジャンクフート!!というので、免税店前の店へ入ることに。
◆シャンクなMenu◆                         ◆外人サイズのビール◆
d0149223_2315074.jpg
d0149223_2321228.jpg


am.1:00
   あわただしく過ぎた初日。
   シャワーを浴びて、ベットに入る。前日の睡眠不足に、おやすみ3秒で・・・zzzz
d0149223_2363337.jpg



この後、夜中2:00に疲れ果てぐったりんこの状態でGUAM入りしたうちの親分が、
アタシの携帯へ電話したとは・・・
                     そんなん、夢の中の出来事にしか・・・ねぇ(苦笑)

明日は、7時起き。
頑張って起きないとあかんで・・・。。。
      ( ̄0  ̄お( ̄〇 ̄や( ̄ε ̄す( ̄¬ ̄みぃ
by tsuyo-24co | 2009-02-20 21:10 | いろいろ na こと

この時間に、まさか、こんなことをしているとは思っていないだろう。
ま、ま、ま、そんなビックリせんと。

あと、2時間ちょっとで起床時間。
そして、10時のフライトで旅に出る。

今週、日曜から体調を崩し、発熱 → ノドの痛み → (軽い!?)中耳炎
会社も思うように出勤できず・・・。
営業と電話で話せば、おやじ声のアタシに、『また、風邪なの?』

   ふぇーん(; ;) 今年は風邪を引かない自信があったのにぃ。


-------------------------------------------------------------------

業務連絡です。

大丈夫、耳鼻科の先生が、ま、大丈夫でしょう。。。と言ってくれたし。
耳抜きの練習もしたし。薬もちゃんと持ったし(当り前や!)

大好きな青い空と海を見たら、元気になる。きっと、元気になるから。

と、いうことで、ご心配おかけしました。
なんとか、復調に向かっております。

4日間の内の2日間は、朝8時から会議という、ハードスケジュールではありますが
無理せず、楽しく、ほどほどに張り切って・・・・。

いざ、出発~♪


     ほな、また。
by tsuyo-24co | 2009-02-20 02:16 | いろいろ na こと

『自分の道を開くこと』
出来るようで、なかなか出来ない。
だけど・・・いつもそれは、自分自身が決めることなんだって。
分かっている。分かっているけど、今のアタシには開くことが出来ない。

最近、周りには、自分の道を開き、更に活躍している人が多い。
この店のシェフも、その中の一人。
昨年秋の開店直後に伺い、その後は、雑誌で元気そうな顔を見ることはあったけど
なかなか行くことが出来ず、約5ヶ月ぶりに食事をすることとなった。

La Rondine・・・ ~ラ・ロンディーネ~

外苑前駅から歩いてすぐのお店。
北海道出身のツーキニストと食事をすることに。

pm19:30
『いらっしゃいませ』
案内された席は、入ってすぐの右側の部屋。
しばらくすると、飲み物のオーダーを聞かれる。
・・・と、ここまでは普通の光景だが、またしても、例のワインを用意してあると告げられる。

   Frascati Superiore   (〃∇〃) てれっ☆

ツーキニストは赤ワインが好みな為、今夜はこのワインを独り占めすることに
                                       |* ̄∇ ̄|ニヤッ


Menu Rondine ¥6,300.- 
★毎度ながら、白ワインの酔いと共に、料理名は曖昧な記憶へ。。。ヾ(_ _。)ハンセイ…

●Amuse(アミューズ)
d0149223_2151362.jpg

  『イタリア料理の肉団子です』と説明された気がした。   
  多分、polpettine(ポロペッティーネ)だったような。
  中身の具材が、見た目とは別に、楽しめた大人味の肉団子。
  このソース、かなりアタシ好み。


●Antipasto (アンティパスト)
d0149223_21543563.jpg

  いんげんのスープ
  冷たいスープを想像していたから、温かいことにビックリした。
  めちゃめちゃオイスィ~(゚▽゚*)ニパッ♪
  変に甘すぎず、野菜の味を生かした、健康になれそう~スープ(笑)


●Antipasto アンティパスト
d0149223_2155776.jpg

  北海道の魚介類と野菜
  意外とよく出る組み合わせだけど、この野菜達との組み合わせは新鮮だった。
  特に気になったのは、『深谷ねぎ』
  土地柄もあるが、以前、我が家では深谷ねぎを育ていた。
  深谷ねぎは、他に比べ柔らかいし、甘みがあると父ちゃんが言ってた気がする。
  聞き覚えのあるネギの登場にテンションが上がる。
  色々な野菜とプリプリ魚介(特にエビちゃん)美味しかった。


●Primopiatto プリモピアット
d0149223_21554539.jpg

  パスタは、あっさりとしたトマトソースに、豚(!?)が丁度よく合う。
  説明された6ミリ麺は写真よりも、実際は太かったと思う。
  これは好みになると思うので、細系スキのアタシには、ちと太すぎたかな。


   ところで、ツーキニストの話し。
   今、ツーキニストは悩んでいるというか、非常にもがいている。
   バリバリと仕事をこなす姿からは想像がつきにくい、お茶目なオトボケさん。
   このオトボケ具合が、本人の知らない内に周りの雰囲気を和ましてくれる。
   しかし、もがく姿は今年に入ってから徐々に大きくなり、遂に先週沈没・・・した。
   今、同じような悩みの元に体調を崩しかけているアタシは、何が出来るわけでもなく
   結局、美味しい食事をしながら話すことに。

   今夜はワインを飲むゾ!と張り切っていたツーキニストは、最初のワインと暖房で
   かなり酔いが回ったらしく(苦笑)、2杯目で急遽、ウーロン茶を注文。
   そんな状況を目の前にしても、アタシは良い気分で白ワインを飲む
                                   ボー( ▽ )o〇O


●Secondopiatto (セコンドピアット)
d0149223_21561795.jpg

  最後は鶏をチョイス。中に巻かれていたのはレバー(!?)だったと思う。
  この鶏さん、マジで美味しかった♪カリっとした皮の部分、マルです('-'*)


●Dolce
 ◆ツーキニストは、ティラミス ~ロンディーネ風~を
d0149223_21571419.jpg


 ◆シチリア島の伝統菓子 "カンノーリ"とピスタチオのジェラード、オレンジソース
d0149223_21575263.jpg

  アタシのオーダー。初めて食べたカンノーリ。
   ワッフルみたいな皮の中には、(恐らく)リコッタチーズが入っていた。
   サクサクとした食感が美味しいし、オレンジソースも甘すぎず、絡めるとイイ♪
   多分・・・アタシが酔ってたせいかもしれないけど、
   ジェラードにもチーズの味がしたような気がし、ピスタチオが負けてしまった。


このDolceを食べている途中、背中越しに声をかけられた。
振り向くと、シェフの石田さんがご挨拶に。
差し入れに驚いたらしく・・・
今回、どうしてもココにしたくって、その為に予約時間を遅らせてもらった。
 STYLE-K
d0149223_2225771.jpg
かつて、同じお店「IL GHIOTTONE 丸の内」
「CUCINERIA三越」で一緒の時間を過ごした人たち。
石田さんをサプライズさせるには、と考えた結果
仕事を振り切り、ダッシュで高円寺まで買いに行く事に。
偶然にも同じ黒の縦じまのユニフォームをきたエースは、
『これから行くの?いいな~』と羨ましがっていた。

新作のカメ(!?)のマカロンの感想はどうだったのかな?



丁度よく、お腹も満たされ、頑張りすぎず飲めたワインを飲みきり(オイオイ・・・汗)
最後は、石田さんと記念に写真を撮り、上機嫌に駅に向かうのでありました。
角を曲がるまで、お見送りいただき、ありがとうございました。


******************************************
明日は仕事をしなくて済むと思うと、休みの前日は嬉しいよね。
決して、仕事から解放された訳じゃないし、常にアタマの片隅に置いてあるけど。
もがくツーキニストは、会社を去るという気持ちになっていた。
アタシの中で、この状態で去ることは、『道を開くこと』にはならないような気がした。
でも、気持ちが分かるだけに『頑張れ』とは言えなかった。
『会社で待ってるから』 としか言えず、手を振り駅で別れた。
とりあえず、来週のGUAMで飲みまくろう!


d0149223_23264874.gif
La Rondine
先ず・・・久々気持ちのいいサービスを受けた。
来店してすぐに『開店の際は・・・』 と前回のお礼を言われた。
注文後、魚介類の苦手なものは無かったでしょうか?と聞かれた。
(前回、アレルギーの為、その食材を外してもらっていた)
そして、好きなワインを用意していただいたことは、モチロンです♪

前回の来店を覚えていてくれたこと。
サービスを受ける側にとって、これって嬉しいことなんですよ。
もちろん、石田さんとスタッフの間で、情報が共有されていると思われ、
お店が、一つにまとまっている感を受けた。

簡単に出来るようで、最近のお店は、出来ない所が多い。
お客を嬉しい気持ちにさせてくれるサービス・・・(上手くいえないが)そんな気がした。


そして、久々会った石田さんは・・・変わっていた姿にビックリした。
顔も雰囲気も全て、『カッコイイ』 方へ変わっていた。
人間は周りの環境で変化し、成長へと繋げていくと思う。
開店して半年、今の彼の姿に、自信というオーラが見えた。
そんな姿を見て、アタシは正直、ちょっと羨ましかった。
この人は、間違いなく『道を開いて進んでいる』 から。

だけど、人懐っこい笑顔は前のまま。ホッとした。


『前からその場所にあった』という懐かしい雰囲気はそのままに、
開店時よりも、いい意味でスマートになった料理は、他人に教えたくなるお店、かな。  

  
by tsuyo-24co | 2009-02-10 19:30 | 東京 no ごはん

甘辛党の予言者

2月8日
ある時期からこの日はアタシの中で特別になった。
もう何年になるのかな。この日が特別になってから。

最初は、お互い歩み寄ることが出来なかった。
正反対な性格に、あまり良いイメージを持てなかったし。

しかし、気づけば、永い間、一緒にいることに。

ホワンとした見た目からは想像つかないほど、彼女の芯は強い。
母となった今は、悩みながらも、子供と一緒に成長している。
家族を大事にする姿は、昔から変わらない。
実家では、長女という立場を一番理解しているからこそ、
苦しいときも、傷付いても、真剣に向き合っているんだと思う。

そんな彼女に、たくさんのことを助けてもらった。ありがとう。

だけど、最近、アタシに向かって、こんなことを言う。
得意のニヤケ顔で。

  『今年はするね。アレ。 ( ̄∀ ̄*)イヒッ』

                        え・・・・ )))))))))))( ̄  ̄;)/汗

今まで、アタシの未来を数多く予言してきた千代呂は、
なんの根拠も無いにも関わらず、突拍子もない発言をする。
そんな時、アタシは決まって
                  (゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ... というしか出来ない。



2009.2.8 (Sun)
風は強めではありますが、雲ひとつ無い快晴。
d0149223_15224614.gif

これからも、美味しいもん食べて、たくさん笑って、人生を楽しもう!

      Happy Birthday  千代呂
d0149223_1525487.jpg

by tsuyo-24co | 2009-02-08 13:39 | いろいろ na こと

4eme ~キャトリエム~

東京でフレンチを食べる。
昨年秋、京都から転勤してきた友人は、イタリアンではなくフレンチを希望。
しかも、エリアは山の手線内左半分の指定。

京都→東京転勤 ピロシ・キィーといくグルメリポート第2弾

当初、頑張って(!?)大東京での検索に努力していたが、範囲が広すぎ絞りこめず
ピンチヒッターで、アタシがお店検索することに。
以前、会社にいた方に聞いた時に気になっていた、
老舗フレンチ レカンのカジュアル店に決定。

  4eme ~キャトリエム~

カチカチのフレンチより、ヨーロッパ系のお店。
COREDO日本橋内にあるので、山の手左側とは違っていたけど(汗)

pm20:00来店
偶然にも、エスカレーターとエレベーターのそれぞれから上がってきた3人がバッタリ。
久しぶりの再会に、和やかな雰囲気でお店まで。

店内は、白を貴重とし、大きな窓からは、大都会Tokyoの夜景が。
食前酒を選ばず、いきなり白ワインをオーダー。

Menu は、前菜・主菜・デザートをそれぞれ自分でチョイスできる
プリフィックスメニュー¥4,800に決定。プラス、アラカルトでパスタを注文。

●アミューズ(突き出し)
d0149223_1149794.jpg

  アツアツの衣の中には白身魚、もう一品はハマチの下に茄子が引いてある。
  最初のプレートから美味しかった。どちらも魚だけど、それぞれの味を楽しめる。
  
ここからは、それぞれの個性がよくでた、カスタマイズMenu。

●ENTREE(前菜)
  ◆サーモンの瞬間燻製 パイ仕立てのタンバル
             オリーヴ風味のタルタル 2つの味わいで

d0149223_11494026.jpg

  (苦笑)風邪気味(!?)な相方っぽいプレート。 
  パイがサクサクしていたように思った。

 ◆とろとろ野菜 熱々コンソメとフォワグラの濃厚なマリアージュ(+¥300 )
d0149223_1150043.jpg

   ピロシ・キィーのオーダー。これはアタシも気になってた。
   やっぱりフォアグラを選んだか~と納得のプレート。

 ◆手長海老 ほたて貝柱 タラバガニのジュレ仕立て ハーブの香り
d0149223_11502091.jpg

   アタシのオーダー。
   こーれが、めちゃめちゃオイスィ~('▽'*)ニパッ♪
   帆立と海老とジュレの組み合わせに感激。
   さっぱりしてるのに、ジュレがしっかり、口の中に残る。

●本日のパスタは、魚介類/トマトソース
d0149223_11504230.jpg

   麺が細くて食べやすかった。魚介類ということでイカの確認をしたらセーフだった。
   トマトもきちんとソースで主張してるし、ムール貝などの具材も美味しい。

●PLAT(主菜)
 ◆金華豚のココットロティ とろけるフルムダンベールのブーケ 香草ガーリックソース
d0149223_1151348.jpg

   相方のオーダー。
   この日、大塚の三節 (さんせつ)で、トンカツ食べたって言ってたにも関わらず
   豚料理をオーダーするとは、かなりAデラ菌にやられていたと推測(汗)
   ひとくちいただき食すると、とろけるけれど、かなり弾力がある豚だった。
   ボリューム満点豚に少し参っていたようにも感じた相方。


 ◆フランス・バルバリー鴨胸肉のロティアンディーヴのブレゼとアンデスポテトのラッケ
        シンプルなジュとオレンジの二色ソース

d0149223_11513681.jpg

   ピロシ・キィーとアタシのオーダー。
   やっぱりシリーズ第二弾、鴨肉にするって思ってたよ。
   鶏肉が苦手なスネオは、こってりーなを味わいたかったらしい。

   このプレートも美味しかった。
   食べやすかったし、なんと言っても、このオレンジソースが鴨と合う。
   恐らく、この日のパン大賞はアタシになるが、絡めてると、また美味しい。


久しぶりに、ゆっくり会ったピロシ・キィーは、相変わらず面白かった。
料理の前に、Valentine's Dayも近いことから渡した義理チョコに謙そんしていた。
『いやぁ~、なんか悪いなぁ』と、文字にすると伝わらないのが悔しいくらいの
いつものトーンでゆったりと話す。
仕事から解放されスタートダッシュ的に走るアタシに、『ちょっと待って』と言ったり。
『君は、どうしてお菓子教室へ通っているのか?』 という質問をしたり。

他人に対して、壁を作りやすいアタシの中に、ストンと入りこむピロシ・キィー。
『どこが面白いのか分からん』というと思うけど、フツーな感じがなんとも・・・ね。

●Dolce
 ◆焼きたてワッフル 苺・フレッシュ・ソース・ソルベ
d0149223_1317406.jpg

   見た目も可愛い、季節を感じさせるDESSERTは、ピロシ・キィーのオーダー。
   黒いプレートが苺を引き立てているような。

 ◆ほのかに温かいブラックとホワイトチョコレートのパヴェ
               冷凍みかんのキャラメリゼ グラス添え
d0149223_13175970.jpg

   女子's のオーダー。
   『St.Valentine』 のメッセージがカワイイ(o^▽^o)
   チョコレートのパヴェがなんとも絶妙。
   冷凍みかんのシャリシャリも新鮮だし、このプレートかなりGOOD♪

なんだかんだで、話しが盛り上がり、気づけば閉店時間を過ぎていた。
日本橋まで匍匐前進で帰るというピロシ・キィーをなんとか説得し(苦笑)
またね~♪と笑顔で別れ、本日のDinner終了。

帰り際、COREDOを見上げると、意外とすごいビルなんだな~と感心。
東京駅の周りは、イルミネーションで光り輝いていた。
 ◆COREDO 日本橋                     ◆JR東京駅
d0149223_13182342.jpg
d0149223_13195075.jpg





d0149223_1329130.gif
本日のDinner
初めての来店で、色んな意味でプレッシャーはあったが
何よりピロシ・キィーが『美味しい』と言ってくれたので、安心した。
料理も本当に美味しかった。
フランス人のスタッフもいたので、カジュアルさの中に芯もあった雰囲気だった。
前菜、メインとDESSERTでこの値段なら、もっと気軽に行く事ができると思う。


■キャトリエム
  住所:東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋4F 
  Phone:03-3272-8444
  年中無休
  平日:ランチ/11:00~14:30(L.O)、ディナー/17:30~22:00(L.O)
  土・日・祝:ランチ/11:00~15:00(L.O)、ディナー/17:00~22:00(L.O)
                                         (日・祝 L.O.21:00)


    
by tsuyo-24co | 2009-02-06 20:00 | 東京 no ごはん